《食べることは生命をいただくこと》

食べるという行為は、お野菜やお肉、果物などの、生命をいただく行為です。ですから、感謝して食べることが大切。「いただきます」の言葉は、私たちの血肉になってくれる生命たちへの感謝の言葉なのです。

「いただきます」の言葉を言ってから食べる人と、言わずに食べる人を比較すると、言ってから食べる人のほうが、健康で幸運を引き寄せやすエネルギーを作り出すといわれています。

また、偏食をする人は、気持ちも偏りがちになり、ネガティブ傾向に傾く可能性が高くなるので、バランスの良い食生活を心掛けましょう。

肉食はダメ!といわれることも多くなりましたが、目の前に出てきたものはご縁です。感謝して食べてあげることが、食肉になった動物たちへの供養です。安易に肉食は悪だなどと言わないことです。感謝して食べれば良いのです。

そして、可能な範囲で良いので、なるべく良い食材を選びましょう。農薬まみれよりも有機や無農薬のほうが、生命エネルギーが高いので、健康になります。農薬を使ったものは、キレイに洗うことを怠らないこと。

《運気アップにもなる適度な運動》

身体は、動かさないとだんだん機能が低下していくようにできています。ですから、身体が動くうちは、適度な軽い運動をする習慣をもちましょう。歩くだけでも良いのです。

ラジオ体操は、うまくできた運動です。腕回しや屈伸など、自分のできるものを軽く行いましょう。

お金や時間のかかるヨガやエクササイズをしなくても、簡単なものでかまいません。

身体を動かすと、エネルギーの流れが良くなるので、健康になるだけではなく、運気アップにも良いのです!最近運気が落ちてるな…と感じた時は、かるく運動をしてエネルギーの流れを良くしてあげましょう!

生活習慣で健康運アップ

・深呼吸
毎日忙しくしていると、ついつい呼吸も浅くなってしまうもの。でも、浅い呼吸は不健康になるだけではなく、運気まで下げてしまいます。一日に何度も深呼吸しましょう。エネルギーの循環が良くなります。

・寝具の手入れは定期的に
健康の秘訣は快適な睡眠にあり!といわれるほど睡眠は大事なものです。最適な睡眠時間をつくり出すために、洗濯のできるカバーやシーツ、タオルケットなどは、こまめにお洗濯しましょう。洗濯できない布団などは、定期的に天日干しをしましょう。

・お湯を飲む
アーユルベーダでは、健康のためにお湯を飲むことをすすめます。お湯は身体を温めてくれるので、エネルギーの流れもスムーズになります。脂肪の燃焼も良くなるので、ダイエットを考えている人におすすめです。
水でもよいのですが、現代人はどうしても冷たい水を飲みがちです。冷たい水を飲むと、身体が冷えて脂肪がなかなか燃焼されません。水なら常温が理想的です。

グッズで健康運アップ

・色のパワーを活用する
健康運をアップさせてくれる色は、オレンジやグリーンです。洋服に取り入れたり、部屋のカーテンやテーブルクロス、毎日使うタオルなどに取り入れると良いでしょう。
食べ物を美味しく感じさせてくれるので、食器に取り入れるのもおすすめです。

・霊符のパワーを活用する
人の願いの数だけある霊符は、どんな願いにも対応します。ただ、健康を願って霊符を使う場合は、すでになんらかの身体的問題があって、それを癒したり、状況改善のときに使用するのが良いでしょう。とくに問題がなく、とにかく健康でいたい場合は、総合的な運気向上をねがって作ればよいでしょう。

・パワーストーンを活用する
ヘマタイト、ホワイトハウライト、アンバー、オニキスなど。
不要なエネルギーや緊張を解放し、身体のエネルギーを高めてくれます。

健康運アップ:レモンイエロー・オレンジ・イエロー…ビタミンカラー

先祖供養も健康運。開運全般

フルーツ食べるのも健康運アップ